リフォーム施工例

富士見市:F様 プチウッドデッキ(縁台)リフォームでお庭を眺めながら快適時間を!

施行例画像(エクステリアリフォーム)

お客様のご要望

洗濯物を干しに外に出るのも一苦労

施工のポイント

日当たりの良いお庭とお住まいの間にあるコンクリートの犬走り、双方につながりをもたせ空間として、プチウッドデッキ(縁台)をお勧めしました。雨風が当たる縁台ですので、腐らないアルミで骨組みを創りそわる板には、長持して風合いのあるイペ材を使用しました。

施工例写真

  • リビングのハキダシのサッシから望むコンクリートの犬走りには、敷石が置かれているだけで、お洗濯を干すにも不便でした。そしてお庭が一番眺めの良い場所が活かされていませんでした。 リビングのハキダシのサッシから望むコンクリートの犬走りには、敷石が置かれているだけで、お洗濯を干すにも不便でした。そしてお庭が一番眺めの良い場所が活かされていませんでした。
  • 見えなくなる骨組みには先の事を考え、腐らないアルミの骨組みをつくりました。当社オリジナルです。 見えなくなる骨組みには先の事を考え、腐らないアルミの骨組みをつくりました。当社オリジナルです。
  • 横浜桟橋にも使われている木材のイペは、腐らず年を追う毎に良い風合いを出していきます。やっぱり座るには杢の木に限ります。縁台っぽく見せるように、タテに板を張っていきます。 横浜桟橋にも使われている木材のイペは、腐らず年を追う毎に良い風合いを出していきます。やっぱり座るには杢の木に限ります。縁台っぽく見せるように、タテに板を張っていきます。
  • 45年のお住まいをしっかりメンテナンスを続けてきたお施主様。そこにお庭と人を結ぶ縁台が融合されて、またひとつ、家族がつむぐリフォームをする事ができました。四季折々の草花に囲まれ、ご家族の会話弾むことでしょう。本当に心地よい空間となりました。 45年のお住まいをしっかりメンテナンスを続けてきたお施主様。そこにお庭と人を結ぶ縁台が融合されて、またひとつ、家族がつむぐリフォームをする事ができました。四季折々の草花に囲まれ、ご家族の会話弾むことでしょう。本当に心地よい空間となりました。

物件スペック

家族構成 大人2人子供1人
築年数 45年