リフォーム施工例

ふじみ野市:W様 収納も兼ね備えた仏間コーナー造りました

施行例画像(その他リフォーム)

お客様のご要望

家族とおなじ空間に仏間コーナーを造り、一緒に暮らしていく事を希望されていらっしゃいました

施工のポイント

リビングから続く和室コーナーの間口を上手く利用して、家族が感じられる所に収納付きの仏間を造ります。

施工例写真

  • 1間半(9尺、2.7m)の入口を引戸3枚でつながっている和室4.5帖畳コーナーとリビング、そのうち6尺(1.8m)を使って収納付きの仏間コーナーを造ります。 1間半(9尺、2.7m)の入口を引戸3枚でつながっている和室4.5帖畳コーナーとリビング、そのうち6尺(1.8m)を使って収納付きの仏間コーナーを造ります。
  • リビングには既に床暖房が埋設されていますので、断線しないようにリビング側に奥行60cm(クローゼットの一般的な奥行き)出しでスペースを造ります。 リビングには既に床暖房が埋設されていますので、断線しないようにリビング側に奥行60cm(クローゼットの一般的な奥行き)出しでスペースを造ります。
  • 向って左側にハンガーがかけられるクロークをお線香があげやすい位置の仏間は大きさ聞いて高さを調整します。仏間下には、仏具などを入れられる収納を造ました。 向って左側にハンガーがかけられるクロークをお線香があげやすい位置の仏間は大きさ聞いて高さを調整します。仏間下には、仏具などを入れられる収納を造ました。
  • 古来、仏壇上は仏様の頭と同じで、収納を設けたり上を人が歩く場所に造らないのが慣わしですが、限られたスペースで作る場合が多いですので、仏間の天井上に天上界を現す、天の文字を入れ清めました。
塞いでしまうと、見えないのですがこの気持ちが大事だと考えています。 古来、仏壇上は仏様の頭と同じで、収納を設けたり上を人が歩く場所に造らないのが慣わしですが、限られたスペースで作る場合が多いですので、仏間の天井上に天上界を現す、天の文字を入れ清めました。
    塞いでしまうと、見えないのですがこの気持ちが大事だと考えています。
  • 三枚あった引き戸を一枚残し出入口とし、部分リフォームとは思えないように仏間も収納も収まりました。収納力も増え、仏様もご家族を感じられる心あったかリフォームが完成しました。 三枚あった引き戸を一枚残し出入口とし、部分リフォームとは思えないように仏間も収納も収まりました。収納力も増え、仏様もご家族を感じられる心あったかリフォームが完成しました。

物件スペック

家族構成 大人3人子供1人
工事期間 5日
築年数 10年